【2023年10月14日(土)】第八回 大聖院で能を楽しむ会(広島/宮島)

【2023年10月14日(土)】
第八回 大聖院で能を楽しむ会(広島/宮島)

2023年10月14日(土)は、宮島にある大聖院 観音堂にて八回目となる『能を楽しむ会』を開催させていただきます。

今回は、千筋の糸を吐く土蜘の奇襲 頼光と従者が見事退治する武勇伝「土蜘蛛」を題材とし、仕舞や解説をいたします。

ご興味のある方はお早めにお申し込みくださいませ。

■2020年の様子はこちら『第五回 能を楽しむ講座/2020年10月10日(土)』
■2021年の様子はこちら『第六回 能を楽しむ講座/2021年10月17日(日)』
■2022年の様子はこちら『第七回 能を楽しむ講座/2022年10月16日(日)』

開催日

2023年10月14日(土)
13:30~15:00

会場

宮島 大聖院 観音堂(廿日市市宮島町滝町)

参加費

事前申込3,000円(当日3,000円)
参加費は当日、会場の受付において頂きます
(定員になり次第、締切とさせていただきます)

お申込み

お名前、ご住所、お電話番号、ご参加者さまの人数、「大聖院で能を楽しむ会」のお申込である旨を記載のうえ、下記までお申込をお願いいたします。

春哲会 広島事務所 政木恵子
FAX 082-922-8000
E-mail sedo1122@e23.jp

※いただいた情報は「大聖院で能を楽しむ会」に関する情報提供以外には使用しません。

主催

主 催 : 特定非営利活動法人ひろしま女性NPOセンター未来 理事長 井上佐智子
後 援 : 一般社団法人 宮島観光協会、廿日市市、廿日市市教育委員会
難治性乳がんサポートプロジェクトアッピーチ実行委員会
特別協賛 : 宮島弥山大本山 大聖院

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

関連記事

  1. 雲巌寺 能と楽の夕べ

  2. 国立能楽堂

  3. 【2022年10月16日(日)】第七回 大聖院で能を楽しむ会…

  4. 【2019年5月15日】能楽教室のご案内(広島)

  5. 鴻巣での体験能楽講座(全5回)がはじまりました

  6. <定員に達しました>【2021年10月17日(日)】第六回 …

  7. 【2019年5月15日】能をたのしむつどい(広島)

  8. 【2019年6月9日】能楽の音 第九章「小鍛冶之巻」

  9. 【1月31日(月)から全5回】第十三回 体験能楽講座(鴻巣)…

  10. 高砂で高砂

  11. 【2022年10月16日(日)】第七回 大聖院で能を楽しむ会…

  12. 【2020年10月10日(土)】第五回 能を楽しむ講座を開催…

プロフィール

シテ方金春(こんぱる)流能楽師
政木 哲司(まさき てつじ)


シテ方金春(こんぱる)流能楽師
重要無形文化財総合指定保持者
公益社団法人 能楽協会東京支部会員
2018年より宮島観光大使 就任
2023年より北広島町観光大使就任

1973(昭和48)年 東京都出身。さいたま市在住。 故櫻間辰之及び山中一馬に師事。

2005(平成17)年、「熊坂」にて初シテ。以降2006(平成18)年「石橋」、2007(平成19)年「乱」2012(平成24年)年「道成寺」を披く(ひらく)。2011年より新春鴻巣能を企画・開催、主演(シテ)を努める。

2018年、宮島観光大使就任。
2019年、宮島 厳島神社にて夏汐能を開催し、「舟弁慶」を舞う。
2020年、重要無形文化財総合指定保持者の認定を受ける。

現在は都内の定期能などに出演するほか、都内、埼玉、広島、オンラインなどにおいてお稽古や講演活動など能の指導、普及に取り組む。


  1. 2023.12.30

    【2月5日(月)から全5回】第十五回 体験能楽講座(鴻巣…

  2. 2023.12.27

    【2024年3月16日(土)】第十二回 こうのす能・狂言…

  3. 2023.10.05

    【2023年11月12日(日)】金春会定期能「井筒」

  4. 2023.09.09

    【2023年11月2日(木)】令和5年度 尾間木地区文化…

  5. 2023.08.28

    【2023年10月14日(土)】第八回 大聖院で能を楽し…