能楽公演・講座・ワークショップのご依頼


能の公演・講座などもご相談に応じます。

ステージがない場所、これまでにそういった企画をしたことない場合でもご相談くださいましたら企画・ご提案させていただきます。また、オンラインでの講座も承ります。

まずは一度、お気軽にご相談ください。

公演・講座例

能公演

能装束をつけて上演いたします。

謡(うたい)・仕舞(しまい)・舞囃子(まいばやし)の実演

謡・仕舞・舞囃子を紋付袴姿で実演いたします。

能楽講座

能楽についてのお話し、謡や舞の体験、装束の着附けなどを講座形式で行います。
過去には寺院や公民館、商業施設やレンタルスペースをはじめ、小学校やお子様向け講座も開催いたしました。オンラインにも対応いたします。

過去の講座の様子(一部)

能楽講座① 能楽講座②

能楽オンライン講座

初心者のための能楽ワークショップ

お申し込み・お問い合わせ

以下のフォームよりご連絡ください。追って、ご連絡致します。

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
お電話番号 ※必須
郵便番号
ご住所
続きのご住所
お問い合わせの内容※必須 公演のお申込み・お問合せ能のお稽古についてその他問合せ
メッセージ本文※必須
今後メールや郵送にて、
ご案内を希望されますか?
希望する希望しない

ご記入内容をご確認の上、よろしければ左のチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

プロフィール

シテ方金春(こんぱる)流能楽師
政木 哲司(まさき てつじ)


シテ方金春(こんぱる)流能楽師
重要無形文化財総合指定保持者
公益社団法人 能楽協会東京支部会員
2018年より宮島観光大使 就任

1973(昭和48)年 東京都出身。さいたま市在住。 故櫻間辰之及び山中一馬に師事。

2005(平成17)年、「熊坂」にて初シテ。以降2006(平成18)年「石橋」、2007(平成19)年「乱」2012(平成24年)年「道成寺」を披く(ひらく)。2011年より新春鴻巣能を企画・開催、主演(シテ)を努める。

2018年、宮島観光大使就任。
2019年、宮島 厳島神社にて夏汐能を開催し、「舟弁慶」を舞う。
2020年、重要無形文化財総合指定保持者の認定を受ける。

現在は都内の定期能などに出演するほか、都内、埼玉、広島、オンラインなどにおいてお稽古や講演活動など能の指導、普及に取り組む。


  1. 2020.09.24

    【2020年10月16日(金)】国立能楽堂 定例公演

  2. 2020.09.23

    最新公演案内【2020年~2021年】

  3. 2020.09.22

    【2020年10月4日(日)】金春会定期能 

  4. 2020.09.20

    【2021年1月11日(月・祝)】第九回新春こうのす能・…

  5. 2020.09.11

    【2020年9月25日】国立能楽堂「素の魅力」